2015年03月07日

デートクラブ 対 高級デリヘル

デートクラブと高級デリヘルは似ています。

まず、似ているようで似ていないこの違いを説明しましょう。

デートクラブは出会い系サイトのようなものです。

風営法の範囲の業界ですが、風俗としてのサービスはありません。

確実に女性と会うことができるサービスが売りです。

紹介利用料が必要でありながら、出会い目的としては良いパフォーマンスがあります。

ただし、入会金が高いことがネックです。

安さを売りにすることはあまり無いので、紹介利用料は高いことは高いですが、あまり意識しないでしょう。

時間縛りは基本的に無いところが利点かもしれません。

高級デリヘルは、風俗です。

基本的に本番は無いものの、することは風俗サービスです。

利用料は時間単位となり、非常に割高です。

安いデリヘルがあり、時間の縛りも感じるので、損特感情が強いかもしれません。

2時間で6万円であれば、ダラダラするという感覚も得られないハズです。

しかし、性的サービスは確実に受けることができます。

楽しめないことはないのではないでしょうか。

両者は似ていますが、基本的にライバル競合にはなりえません。

そもそも、デートクラブを利用しようとしている男性は風俗の経験がない人ばかりです。

性的サービスの質やテクニックなどを意識することはありません。

出会いを重視する傾向が強く、結婚相談所と風俗を混ぜたようなものです。

特に、素人が好きな人はデートクラブのようです。

高級デリヘルは、デリヘル利用経験は当然あるでしょう。

そして、ソープ経験もあるでしょう。

そこからより美しい女性を求めて利用をするのです。

素直に楽しむ為の種類のジャンル業界と言ってしまって良いでしょう。

両者の決め手は料金かもしれません。

5万円を超えるか否かで、消費者としてのブレーキがかかるでしょう。

どこの一般人がそれだけのお金を使用することができるのでしょうか?

デリヘルの3万円が安く感じられてしまうほどです。

しかも、ソープではありません。

これらを加味しても、5万円で収まる範囲で、

素人との出会いを取るか
プロとの性サービスを取るか

目的が違うしサービスも違う。

両者は、『牛丼を食べるかハンバーガーをたべるか』『フレンチを食べるか中華を食べるか』それくらい違いがあると考えてしまって良いでしょう。

風俗経験のない素人新人を狙いたい男性には、デートクラブにハマる要因が強いでしょう。
タグ:SEO
posted by ダイソン at 01:30 | Comment(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。