2016年02月04日

広告サイトは必要なのか?

広告サイトはとても重要であり、必要です。

例えば、1〜100位までに10サイトあるだけでも脅威です。

何故か?

例えば、@〜Dまでの5店舗が存在していたとします。

まず、風俗デリヘル店舗は競合店舗なのでお互いの店舗通しで相互リンクなどはしません。

一般的ジャンルであれば当然相互リンクもあるでしょう。

相互リンクをしないということは、店舗サイト自体の力での勝負になる割合が非常に高くなります。

その状態を頭に入れて、以下をご覧ください。

@ 1サイト
A 2サイト
B 3サイト
C 4サイト
D 5サイト

上記のサイトは広告サイトの利用数です。

この状態で順位をつけるとすると、

1位 D
2位 C
3位 B
4位 A
5位 @

上記のようになります。
当たり前ですよね?

多くのサイトを使うごとにサイトの順位は上がるのです。

しかし、広告サイトもそれぞれに力差があるので、3〜5位は僅差になる場合もあります。

さて、この状態で広告サイトが20〜30サイト存在しているとどうなるでしょうか?

@〜Dまでの5店舗が、15ずつの広告サイトを利用していたとしても、1位と5位とでは、5広告サイト分もの力差がついてしまう場合があるのです。

これは、広告サイト毎のプランによって貰える力の形態が違うからなのです。

すると、効果の高いサイトだけを厳選して使ったら良いのでは?と考えてしまいがちです。

結論から言うと、厳選して広告サイトを選ぶことは不可能に近いです。

3サイトでも、組み合わせは7パターンも使い方はあります。

選択できるサイトが多ければ多いほど組み合わせは増え続けます。

10サイトでも5000パターン以上になるでしょう。

これで、どのサイトが有効かなどと判断できるわけもありません。

もちろん調べることで有効性はある程度判断はつきます。

しかし、実際には、

「やってみなければ分からない」
「利用すればするだけ有効」

この答えで考えるしか突破はできません。

効果はある!これだけは確かです。

つまり、広告サイトを利用できるだけの体力がある店舗サイトが有利なのです。

いつまでも低い順位でくすぶってしまうくらいならば、半年後を見据えて広告に先行投資してしまう方が、後々の運営には有効性が高いです。

順位が上がることで露出が増えさえすれば、それは財産になるからです。



posted by ダイソン at 02:53 | Comment(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。